5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

史上最強打線ってさぁ

1 :ナナシマさん:04/04/05 05:14 ID:???
大チャンス打線に毛が生えたようなもんでしょ?

2 :ナナシマさん:04/04/05 05:23 ID:fQC4BmC4
>>1
おまえさぁ、十数分近くも2さえ取られないような糞スレ立ててんじゃねぇよ。
あまりにもオマエがカワイソウだから、オレがとってやるよ。
いまだっ!3げっとぉぉぉぉお!!!!

3 :ナナシマさん:04/04/05 05:24 ID:???
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |  照れるなぁ
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::./// \___/ ///  |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

4 :ナナシマさん:04/04/05 05:30 ID:???
ええ スレや! セゲオの遺言紙上西京脱線!

5 ::::04/04/05 06:02 ID:???
史上最強打線ってどこのキャッチフレーズだっけ?
開幕3戦目で忘れられてるって・・・w

徳光、自殺してねえかな?江川と心中かな?

6 :ナナシマさん:04/04/05 06:27 ID:???
ん?
開幕3試合の総得点が、6チーム中5位のチームのこと?

7 :ナナシマさん:04/04/05 08:29 ID:zcYxDHPt
ちがうよ、チーム打率最低なのが「史上最凶無駄銭」

8 :ナナシマさん:04/04/05 08:53 ID:NVGPo0Mn
武器(打線)より防具(投手)が大事なことをわからせるために
シレン(トルネコ)で巨人首脳陣を勉強させろ!

9 :ナナシマさん:04/04/05 08:56 ID:cNvyp9nz
あはははははははは(嘲笑)

10 :ナナシマさん:04/04/05 10:17 ID:???
大リーグに負けた時に開幕直前じゃ調整で本気出せないみたいな事
言ってる香具師も居たし、今後に大爆発するんじゃないかな?_

奴らはセリーグの優勝が決まった後に、調整が完了して大爆発する
つもりかも((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


11 :ナナシマさん:04/04/05 12:39 ID:GFhU+TBg
史上最悪打線

12 :ナナシマさん:04/04/05 14:27 ID:pfXb4jho
敗軍の将は努めて冷静だった。試合後、巨人・堀内監督は監督室におよそ
40分間“籠城”。屈辱の開幕3タテを脳裏に焼き付けていた。
「先発が悪いと中継ぎが何とかする。何かチグハグだな。阪神の印象? 
チーム力の差だよ。今のな」

先発の木佐貫が4回8失点の大誤算。開幕ダッシュをもくろみ、エース上原と
同一カードに据えたのが裏目になった。四死球を出しては適時打を食らう
最悪のシナリオ。猛虎の勢いは昨年の新人王にも止められなかった。
ただ、敗戦の責任をプロ2年目右腕に背負わせるのは酷だ。史上最強打線は
実に10安打。打線が文字通り「線」になれば逆転も可能だった。

空転の象徴が清原だった。第1打席こそ2000本安打にあと17と迫る
左前打。その後は3打席連続三振。秋山(元ダイエー)の持つ通算三振数を
抜き去る、1713個を達成した。「伊良部が先発やと思ったけど、下柳
だった。下柳も(西武時代に)一緒に戦ったピッチャー。1本打てて
よかった」と昔を懐かしんだが、下柳先発が有力視される中での清原起用は
疑問。昨年の対戦打率は清原の.214に対し、ペタジーニは.500。
打線が分断された原因の一端が見え隠れする。

九回に小久保が適時打を放つも、万事休す。堀内監督も「淡白? そうだな。
つなぐ意識はあるが、いい打者が多いので、どうしても自分で決めたいという
意識が強い」と初めて史上最強打線の矛盾点に言及した。

開幕同一カード3連敗は昭和33年以来、実に46年ぶり。ただ、その年も
覇権は手中に収めた。大型車輪の歯車集団の行く末は−。狂ったギアを修正
するのはそう簡単ではない。

13 :ナナシマさん:04/04/30 09:59 ID:T+A9NrTI
なにやっても勝てばいいじゃん

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)